フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 我が家の椿も開花 | メイン | FIAT500減速で3速2速に入らず。 »

2011年4月 7日 (木)

「薔薇」たかが造花されど造花。

毎日通勤途上の花屋さんのショーウインドウの隅の角で目にしていた造花の薔薇。
マダム・ルイ・レヴェクに似てる。うーむ。
毎日見ているとだんだん思いが高じていた。
昨日ガラス越しにまじまじと見ていたときもう少し左から見たいと頭を移動させる
とガラスにがっつんぶつけてしまった。(全面ガラスはやめてほしいな)
見てる人がいたらきっと笑っていただろう。
よし、買おうと決心しお店の中に入り店主に、あれください。と言ってしまった。
店主は取りにくい位置にあるその薔薇のところまで行って「何本ですか」
との声に、私は、「1本おいくらですか?」と聞いた。

店主より「1本2,500円です」とご返事が……

1


2

う、っっっ。ここは100均ではないのだ。
上等の新苗がかえるやん……。

3


4

50歳代の面子か、
ホントにほしいのは1輪なんだけど高いな〜などど一瞬意気地がくじけしまった。
結局2本とか3本とか言う元気は出ず「1本ください」と返事をしたのだった。

5


6


で、本日ここに来て値段が10〜25倍くらい違うので、物もそれぐらい
違うのか見比べてみた。
全く同じ物は無いのですが似たものとの比較では2〜5倍く
らいの差にしか思えなかったのでした。

7

この画像、私の愛車も100円に錯覚する。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/490712/26271905

「薔薇」たかが造花されど造花。を参照しているブログ:

コメント

ぼったくられてますね…
この薔薇造花はアスカの「サブリナローズ」で
2014年現在で1本1700円(小売り店頭価格)です。
2010年時点では1500円くらいだったかな?
2500円はありえないです。そのお店値段吊り上げすぎ

コメントを投稿