フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月25日 (日)

FIAT500車検見積もりへ

今日はお店へ車検見積もりと預ける日時決め。代車が帰りしだい
となった。これで丸4年乗っていることになる。

Photo


関東に住んでいたときはMINI1000でも1300でも21〜23万
くらいかかっていた。A店でもB店でも同じで相場だった。

九州へ帰ってきて最初に唖然としたのは13万くらいにな
ったことだ。相場の価格が違い過ぎ。もちろんMINI専門
店でだ。

車は500に変え、お店も別の専門店に変わったがやはりこ
のくらいですむ。

関東の人は今でも21万〜なのだろうか?

Photo_2


2012年3月14日 (水)

FIAT500 ドアハンドル(内側)交換

はてはて、今日はなんでしょうか?

Photo


これを
Photo_2


これにしました。Lタイプ形状のクロムメッキタイプです。
Photo_3


庭の梅

庭の梅が満開かな。
親父の刈り込んだ剪定でほとんど枝垂れ梅には見えないが。

20121


20122


2012年3月10日 (土)

イタリアンフルーツトレー「角」

ジノリ、イタリアンフルーツトレー角形夕方届く。

Photo


メインはプルーンではありません。そこがいいですが。

4


三点乗せると丁度の大きさです。

2


3

こよなく愛してします白地にポンポンと配置する
フルーツとフラワーのバランス。

FIAT500腕時計とiPhoneカバー

朝、オートマイスターさんからiPhoneカバー届く

Fiat500iphone01


続いて神戸のユーロMONOストアからFIAT500腕時計届く

Fiat500iphoneo2


腕時計の入れ物です。

Fiat500iphone


開けてみると。
遊んでます。デザインが。
バンドもゴムのタイヤトレッドパターンです。

Fiat500iphone2


iPhoneカバーと一緒に。

Fiat500iphone3


iPhoneカバーのチンクのレリーフは手が凝っています。

Fiat500iphone5


ロゴもチンクも立体的です。
印刷でないので安っぽさがありません。

Fiat500iphone4


2012年3月 4日 (日)

BassJump 2 届くMacBook Airで鳴らしてみる。

懲りません。
今度は、サブウーハーでどうだろうか?

Photo_2


うーむ。
たしかに低音は出るようにはなりました。
しかし低域の音色が歯切れがないタポンタポンと言った低音なのだ。
回避するには300Hzくらいまで設定を上げモニターの背面に置けば
ボーカルの音象もぼけなく一応満足に聞けました。

2_2


現実には、この使い方(BassJump 2+YAMAHA)が中音が太くなって良い
感じだ。(スピーカーの位置は別)

3


FIAT500シフトボックス

FIAT500シフトボックス、こんな感じでした。
原因は娘の学生鞄。
Photo


先日卒業しましたので取り替えることにしました。
2


2012年3月 1日 (木)

ヤマハNX-U10の音

ヤマハNX-U10届く。
MacBook Airと見た目の質感が合っている。

1


奥行きは3cmとコンパクト。バッグに入れても厚みが薄いのはgood。

2


音は残念ながら感動がない。
YAMAHAというブランドが泣いているようだ。

3

最近は小さなスピーカーであってもしっかりした値段の物は
「このサイズでこの音!」と驚きがある。
しかしこれは「このサイズだからこんなものか」なのだ。
音の線が細く高音域が目立つ。私にはイライラしてしてくる音だ。
ヤマハらしいと言えばそれまでなんだけど、
定価2.5万円にしては期待はずれだ。
でもデザインのマッチングで使うだろう。

4

聴き比べると後ろにあるMacのドーム型スピーカーが
2クラスほど迫力ある音に思えた。