フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月25日 (月)

筑紫オールド明朝

講演 高岡重蔵「欧文活版から世界を見つめて」を聴きにいこうと
西日本新聞社ビル1Fにきてこのポスターを見つけた。
音引きが長い、位置も高い。設計時にも悩んだ事柄だった。

Photo_3


高岡氏とホテルにてお会いするためちょいっと
お土産で椒房庵へ、ここでも見つけた。
筑紫オールド明朝もだんだん多く使われだしている
と感じる。

Photo_4

講演とは別に高岡昌生さんより沢山お話を聞かせていただけた。
使われる人の書体を見る目の平等感に感銘した。
小林章くんの欧文クリフォードの存在意義も使用する立場から
の意見にも感銘した。とにかく記憶に残る素敵な時間だった。

リチャード・ジノリ ティーポット到着

ジノリ ティーポットが到着した。
可愛いデザインです。
湯のみもお揃い……

Photo


ではありません。

Photo_2


2012年6月18日 (月)

オイル交換

NEW500のオイル交換でトリミへ。
店内には個人所有の展示車500D。
ホイールのソリッドの塗装がいい感じなのだ。

Fiat500d


飾り棚へジノリ コーヒカップ&ソーサー

これも以前買っておいたもの。階段下の収納庫に眠らせておいた。
飾り棚を入手したので出してみる。ジノリのほぼ白磁でシンプルな
形がお気に入り。この柄でよく見るデミタスカップ(80cc)では
ないコーヒーカップ(120cc)なのだ。

Photo


とりあえず中段に入れてみる。

Photo_2

ちょっぴりだけどいい感じだ。
残り4段がまだ空いているがそこを埋めていくのが
きっと楽しいのだ。

2012年6月14日 (木)

英国アンティークロッキングチェア届く

英国アンティークロッキングチェアと言えば聞こえが良いが
中古リサイクル英国ロッキングチェアなのだ。
Photo


ロッキングチェアにしては曲線の取り入れ方が特徴。
2


ゴブラン織も素敵だ。
3


普通のロッキングチェアと並べてみた。
小さくコンパクトでしかも折り畳めるデザイン。
4


2012年6月 4日 (月)

FIAT500スナップ写真

友人宅庭から眺めのFIAT500

Photo_2


夕暮れの最寄りのシャッター通り駅前にて。

Photo_3


スイカ畑に烏よけネット

ついにネットが掛けられたが低いのでは。

Photo


2012年6月 2日 (土)

ジノリ インペログリーン 金彩磨いてコーヒーセット完成

シュガーとミルクポットが集まったのでこれで2人用の
インペログリーン コーヒーセットとして完成。

Photo


以前買っていたカップとソーサーは金彩部が銅色に変色
していました。
左がその状態。右は本日磨いたもの。

2


放置しておくと色が銅色になってくすみます。

3