フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 豪雨とチンクと冷蔵庫 | メイン | 毎朝の薔薇への灌水 »

2012年7月23日 (月)

磁器コレクション

スージークーパー ドレスデン
柔らかで女性的な独特な個性。
日本でのブームから17年。
いいなーと思ってから10年くらいか。
軽やかなタッチが格式張らなくて良い感じだ。

Photo_3


絵柄

2_2


ファーステンバーグ ピンクローズ
形的にマイセンのピンクローズの方がゴージャスだ。
薔薇の濃淡のみハンドメイド的に感じる。
ただピンクの薔薇は主要なメーカーからだいたい出ている。
そのなかでも質素なかわいらしさで気に入っている。

1


絵柄
Photo_4


ファーステンバーグ 染め付け
ハンドメイド染め付けのマイセンブルーオニオンや
ロイヤルコペンハーゲンのフルレースには洗練度は
及ばないが楽しい絵柄だと思っている。
18世紀のものはハンドメイドでこの20世紀ものは
印刷と思われる。あまり見ない絵柄は気に入っている。

1_2


絵柄

2_3


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/490712/29411423

磁器コレクションを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿