フォトアルバム
Powered by Six Apart

PC Feed

2012年3月 4日 (日)

BassJump 2 届くMacBook Airで鳴らしてみる。

懲りません。
今度は、サブウーハーでどうだろうか?

Photo_2


うーむ。
たしかに低音は出るようにはなりました。
しかし低域の音色が歯切れがないタポンタポンと言った低音なのだ。
回避するには300Hzくらいまで設定を上げモニターの背面に置けば
ボーカルの音象もぼけなく一応満足に聞けました。

2_2


現実には、この使い方(BassJump 2+YAMAHA)が中音が太くなって良い
感じだ。(スピーカーの位置は別)

3


2012年3月 1日 (木)

ヤマハNX-U10の音

ヤマハNX-U10届く。
MacBook Airと見た目の質感が合っている。

1


奥行きは3cmとコンパクト。バッグに入れても厚みが薄いのはgood。

2


音は残念ながら感動がない。
YAMAHAというブランドが泣いているようだ。

3

最近は小さなスピーカーであってもしっかりした値段の物は
「このサイズでこの音!」と驚きがある。
しかしこれは「このサイズだからこんなものか」なのだ。
音の線が細く高音域が目立つ。私にはイライラしてしてくる音だ。
ヤマハらしいと言えばそれまでなんだけど、
定価2.5万円にしては期待はずれだ。
でもデザインのマッチングで使うだろう。

4

聴き比べると後ろにあるMacのドーム型スピーカーが
2クラスほど迫力ある音に思えた。

2012年1月 7日 (土)

FIAT500でPCを買いに行くが……

これから○○量販店へ行きます。
昔の車なのでエンジンをかけアイドリング暖機を行います。
5分間くらいこんな感じでじっとエンジン暖まるまで待ちます。
そうしないと燃費もですが加速感が著しく低く乗っていて
おもしろくありません。

画像手に取っている靴は、かみさんに、おじいさんのリハビリ靴
みたいでやめな!と以前言われ履いてなかったもの。
色違いで2足ある。先日、コート・ネクタイなどリサイクル出しの
時かみさんはこの靴2足とも出すところへ置いていたのだ。
それを一応阻止して靴箱に戻して置いたのだ。
しかしまー、やっぱりリハビリ靴みたいなんだが……。

Pc500_2

PCはMacBook Air+Apple LED Cinema Display (27インチ)
27インチディスプレイは取り寄せで2週間
展示してあるMacBook Airをネットに繋いでいただくがすぐにはブログ
にはめ込んだYouTubeが見れない。この機種は今初めてネットに繋いだ
ためいろいろソフトウェアのアップグレードしないと……。
ディスプレイに映った表示は数ギガのアップグレードで数時間予定。
そのじてんで気分がくじけなにも買わずに帰ってきました。

2011年11月 3日 (木)

PCチェアー買い換える。

昨日朝、新聞折り込み広告で、これを発見。
ここ半年ばかりパソコンデスクの椅子の買い換えので色んな家具店を見てはいた。
このチラシの家具屋さんは服を買う感覚で言うとデパートクラス。半期に一度くらい売
れ残りをチラシのようにアウトレットバザールで……。

Pc1


旧FIAT500でお店に行った。
モノは一目見て良かったので買った。
しかし旧FIAT500では椅子2脚は載らない。
家に戻って新FIAT500で再来店。
積み込んだがぎりぎりだった。

Pc2


左列本日購入の椅子。右列が10年使った椅子。
左68000円(?)と右5000円の差が形と質感に。

Pc3


5本の脚まで革張りです。

Pc4

2011年8月28日 (日)

iBookクラムシェル ブルーベリー到着

ブルーベリー
デスクとお揃いとなる。
ACコードが更に前時代のPB2400のものでスケルトンでなく
イマイチだ。
Ibook1


デスクのライトボックス部がもう少し曲線的あってほしい。
Ibook2


最近儲かっているアップルはなぜかPCのデザインがアルミで
止まってしまっている。
この頃のような遊び心がなくなっている。
Ibook3


涼しげなPCだ。
これでかみさんが酷使しているカラクラ2の使用が分散できすこし和らぐか。
あるゲームをして不思議なことが……。
OS8と9の違いはあるもののタッキー仕様のカラクラ2 PowerPC603e 100MHz
のほうがこのiBookクラムシェルG3 300MHzよりサクサク動きが速いのだ256
色設定としても。
Ibook4

2011年8月11日 (木)

iMac専用デスクを購入。

初代iMacのために作られたデスクを購入。
表示は「新品」となっていたが物は10年以上前の製品。
その当時お店の展示残り品といった状態と感じる。
倉庫の隅にでも眠っていたのだろうか。
今となっては「専用」が仇ととなってしまうので、購入
する方はとてもお買い得感がある買い物となる。
また中に入っている蛍光灯一式は欠品(これはどうでもいい)
Imac1


プチプチに包まれていた5本の脚と足はたしかにピカピカ。
その他は適度なやれと傷がある。
Imac2


キーボードテーブルを伸ばすとこんな感じ。
Imac3

上に乗せるPCをどうするのかだ?
やはりMac OS8稼働が欲しい。そうするとボンダイブルー初代imacになる。
Mac OS9でがまんすれば初代iBook G3 クラムシェルが考えられる。
楽しいな。
これが10年前だったら全く興味も湧かないのだけれど……。

2010年9月17日 (金)

本日1つの事件有り。

本日1つの事件有り。

丁度お昼のこと。それは、光ケーブル取り付け工事の業者が我が家に来て
「強力なフックを電気屋かこの家のハウスメーカーに依頼して、ここかあ
そこに付けてください」。付いたらまた御連絡下さい。後日工事に来ます。
と言って帰っていかれる。「光」開通はあっさり、ほんとにあっさり今日
ではなくなってしまった。せっかく休みを取ったのに……。

勧められたのは3番のケーブルの引き方。
しかし家を顔に例えると眉間に傷で早乙女主水之介のような。
ちなみに1番は電気。2番は電話。
やはり4番位置でないといけないと思う。
100917


これで私の今日の休みはほぼ無意味になった気がした。

木造などではピス止めフックで済むようですが、我が家はケーブルが長く
なるようでコンクリート用ドリルなど持ち合わせが無い。強力なアンカー
ボルト止めフックが必要の事だそうです。

さっそくハウスメーカーに連絡。A氏に強力なアンカーボルト止めフック取
り付け依頼。光ケーブルでそんな前例はないと。ぜひN○T担当者にお話を
聞きたいとのこと。ただしリフォーム担当はB氏で16時に戻るとのこと。

プロバイダのC氏に本日PC設定の人は今日は不要の連絡とその理由の工事
が出来なかった経緯を連絡。それは変ですねN○Tに問い合わせてみるとの
こと。

カメラ屋にステレオ写真現像フィルムを撮りに行く。そこでプロバイダD氏
より工事担当者から連絡入れるようしますと連絡入る。工事担当者とは話は
付いているので不要と答える。それよりN○Tの見解を聞きたいのだ私は。

車の中で鼻柱に眼鏡が痛く当たる感じがした。鼻当て片方が取れてしまって
いる。帰りにこの眼鏡を作ったお店によって修理を……。部品取り寄せで3日
程だそうだ。ちょっと変わっているとだいたいこうなってしまうのだ。

N○Tに連絡を入れる。担当者F氏に経緯をお話しする。プロバイダ窓口担当
者Gより連絡させますとのこと。

プロバイダ窓口担当者Gさんから工事内容と今後の方法を考えるとのこと。ハ
ウスメーカーにも連絡してみるとのこと。ここでフックの型番などの話も出た
が、それは違うだろう。そこまで分かってる業者ならさっさと付けてるだろう。
フックが付いた暁には私はどこのだれに連絡すれば良いのか聞いた。

ハウスメーカーに連絡。B氏がおられた。一通りお話しする。私は家のこの部
分に強固なフックを付けてくれればもうそれでいいのです。
我が家の建築に携わった電気工事屋から連絡させるとのことで……。

今日の工事の方から連絡いただく。工事の方とは話は付いてるのにN○T側から
お客様が内容の確認でとのことで。話が複雑になってしまった。
とにかくフックが付き終わったらN○Tに連絡しますのでまたよろしくと答える。

ハウスメーカーB氏から、電気屋さんから19時頃連絡が行くようになってると連
絡はいる。

もう日が陰ってきた。
今日が終わりに近づいてきた。
「光」にすることはなんだかたいへんなのだ。

なんだか嫌な予感が。
フックを取り付ける位置が地上から6mくらいの高さでその位置まで何もない絶
壁なのだ。どうやって取り付けるんだろう。なんだかフック1つに凄い金額に
……あまり素人は考えないことにしよう。

19:15にこちらから電気屋に連絡を入れる。「今お電話かけるところでした」と
のお返事。明日早く電話してどうするか決めましょうと言うことになりました。
やっと一筋の光が見えた感じが……。

娘が帰宅する。かみさんが、まだ繋がってないことを話す。
それほどがっかりもしていなかった。

かみさんに、眼鏡のココ見て落としたみたいだ?

あ、それ2階に落ちてたよ……。早速ラジオペンチで取り付け一件落着。
お店に届いたら新品とまた取り替えるのですが。

なにか疲れる日だった。
人はそれぞれ立場や思惑や興味などがある。
物事はシンプルにできるだけ一直線に考えないと複雑になりなにがなん
だか分からなくなりそうになる事をちょっとだけ学べたような日だ。

2010年8月13日 (金)

我が家にPCがやってきた。

8月12日昨夜PCがやってきた。
とっても小さいサイズとかわいらしさが命の「Macintosh Color Classic」別名
「カラクラ」そのまた別名が神社の入り口などにいる「狛犬」。1993年製品で
今年で17歳。家具などもそうだが足が付くととたんに動物的になる。PC画面内
はやはりとっても小さいサイズとかわいらしさが命の今年34歳の愛車「FIAT500」
(PCの小ささは画面の高さがCDケースと同じで幅が+2cmくらいのもんです)。

Pc1008131

設置場所は2階PC2台並べた中央に置いてもよかったのですが
ダイニングの隅に置いてみました。
(ちなみにピカチュウは娘の趣味で私ではありません。)